楽しい毎日

毎日の楽しい情報や気になるニュースをご紹介します

*

美味しいインスタントコーヒーの入れ方と保存法について

      2015/03/17

1390739938rd1sx

 

美味しいコーヒーが今すぐ飲みたい!
でも、ドリップするのめんどくさいな~。インスタントコーヒーだとあんまり美味しくならないし・・・。

なんてことありませんか?

こんなとき、ちょっと工夫して美味しく飲める方法があるんです。
しかも、手元にあるインスタントコーヒーを使って。

その方法をご紹介します。
このコツをマスターすれば、インスタントコーヒーだけでも十分かもしれません!

スポンサーリンク

インスタントコーヒーを美味しく入れる方法

whistle_2417796

美味しい分量を知る

インスタントコーヒーは、その分量が重要となってきます。
正しい分量を知って、美味しいコーヒーを飲みましょう。基本的には、お湯(140ml)、に対して、ティースプーン1杯(約1.5g)を目安にします。
ちょっと変わるだけでも味は随分と変わってきますので、慣れるまでは、はかりで量ることをおすすめします。
何回か続けると、どのくらいの量かわかってくるので楽に入れることができますよ。

粉を少量の水で溶かす

お湯を入れる前に、あらかじめ少量の水で溶かしておくと、味も香りも格段に違ってきます。
コーヒー豆にはもともとデンプンが含まれています。
デンプンに熱湯を注ぐと片栗粉に熱湯を注ぐようなものなのでダマになってしまいますが、先に水で溶いておけばそれが起きないですみます。
そのあとお湯を足せば、粉が良く溶けて美味しいコーヒーになるんですね。

お湯の温度は80°前後を目安に

沸騰したお湯をそのまま入れてしまいがちですが、それでは味が落ちてしまいます。
温度が高いと、コーヒーの苦みが増すのです。
沸かした後は早く飲みたい気持ちをぐっとこらえ、1分ほど待てば冷めますので、我慢してみましょう。
80°前後のお湯で注げば、まろやかな良い味がして、とっても美味しくなります。

塩をひとつまみ入れる

塩なんて入れて、おいしくなるの!?
と思っちゃいますよね。砂糖ならわかるけど・・・。

でも実はコーヒーと塩の相性はとてもいいのです。塩をひとつまみ入れることで、味が深く、まろやかに仕上がりますよ。
ただし、あまり入れ過ぎないように注意しましょう。

スポンサーリンク

インスタントコーヒーの正しい保存法

file5731287405788

インスタントコーヒーを美味しく飲み続けるためには、しっかりした保存をすることが大切です。
コーヒー豆はとっても繊細なので、上手に保管しておいしさを保ちましょう。

できれば冷蔵庫保存で

コーヒーは、温度が高いところ、湿度が高いところに置くと味が落ちてしまいます。
ですので、温度、湿度から守ってくれる冷蔵庫へ保管するのがベストです。

一か月以内に使い切る

長期保存ができますが、味の鮮度が落ちてきますので、なるべく早めに使い切ったほうがいいです。
買う時も、なるべく少量にしましょう。

濡れたスプーンの使用は避ける。

濡れたスプーンをコーヒー粉の中に入れることは避けましょう。
湿気が入り込んでしまい、傷んでしまいます。

 

最後に

インスタントコーヒーでも、人によって味が全然違うことがあります。
私が入れたコーヒーはなんでいつも美味しくないんだろう・・・と思っていましたが、美味しく入れるコツがあったんですね。

ちょっとした工夫をするだけで全然違ってきますので、良かったら試してみて下さいね。

スポンサーリンク

 - 雑学

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  関連記事

file481342648539
寝言で怒る原因とは?子供や夫が寝言を言う時の心理をご紹介

突然、横で寝ているはずの家族や友人がしゃべり始めた。 そんな寝言の経験は誰しも一 …

file6771267335956
お年玉の相場を調査!乳児にはあげるべき?甥、姪へ渡す金額とはどれくらい?

お正月は帰省し、家族みんなで楽しい時間を過ごす方も多いのではないでしょうか。 普 …

file00031963416
ミサンガの意味は色によって違う!紫、黒色の意味を知って上手に願掛けしよう♪

お願い事やお守りとして手首、足首に付けるミサンガ。 カラフルで馴染みやすい刺繍糸 …

temple next to gardens Honolulu
ムカデ対策室内編!蚊取り線香やハーブが効果的って本当?

春になり暖かくなってくると嬉しい反面、虫が出てくる恐怖があります。 ゴキブリや蚊 …

a0006_002382
炊飯器の保温機能の電気代いくらくらい?電子レンジやおひつを使った保管法

これまでお弁当を持って行くことがなく、ごはんを炊く機会があまりなかった我が家。( …

1424778097bk6na
お茶のマナー飲み方編!訪問先で出されたときに迷わない方法

仕事の取引先や知人のお宅など、訪問した先で出されたお茶。 ここでふと固まってしま …

file3811245770005
結婚式に使う新札がない!土日に交換できる意外な場所や裏技をご紹介

結婚式にお呼ばれすると必要になってくるのがお祝儀。 お祝儀のお金は、基本的に新札 …

sozai_44795
お札やお守りの処分の時期はいつ?正しい返し方は?

初詣や厄除け祈願以外にも、家族や友人からお札やお守りをもらうこともあると思います …

a0002_011458
梅雨時に要注意なお弁当!チーズも危険?

    梅雨時に注意したいものランキングといえば、ダントツ1 …

a0001_000771
財布は大事!風水でみる選び方や使い始めのポイントとは?

 財布は重要です。 財布はただのお金入れではありません。 最近、財布を買い替えた …