楽しい毎日

毎日の楽しい情報や気になるニュースをご紹介します

*

ジョギングダイエットしょう!効果的な距離と時間をご紹介

   

small

 

ジョギングダイエットといえば、お金がかからずすぐにできるダイエットのひとつです。
手軽にできるダイエットですが、これが続けるとなると中々難しいもの・・・

本当に効果があるの?やり方間違っているかも?と疑問がわいてくると、
段々億劫になってきて辞めてしまう。なんてこともあるかもしれません。

そこで今回は、ジョギングダイエットの正しい方法と、効果的なやり方を調べてみました。
この内容を頭に入れて取り組めば、今度こそ三日坊主で終わらないかもしれません。

スポンサーリンク

ジョギングダイエットはなぜいいの?

ジョギングダイエットは、有酸素運動です。

有酸素運動とは、体内に酸素を取り込み脂肪を燃焼させる運動です。ダイエットの目的である脂肪燃焼ができることが、ジョギングダイエットをおすすめするポイントになります。

また、続けることで基礎代謝が上がり、より体脂肪が燃焼しやすい身体になっていきますので、続けるということが大事ですね。

ジョギングダイエットは、痩せやすくなる⇒太りにくい となっていくので、とても理想的なダイエットです。

今まで食事制限などでリバウンドばかりだった人も、この方法はピッタリです。

ジョギングダイエットのやり方

ジョギングダイエットのやり方はとても簡単です。
  1. ジョギング前に、ストレッチを行います。これを行うことで、筋肉に酸素が取り込まれ、脂肪燃焼を助けてくれます。また、怪我の防止にもなるので、いきなり走り出したい気持ちを抑えて時間をとりましょう。
  2. ゆっくりペースで走ります。ランニングではないので、早さは重要ではありません。歩く速さと同じくらいでも大丈夫です。
  3. 走り終わったら、ストレッチを行います。しっかりリラックスして疲れをとることが重要です。
スポンサーリンク

より効果的な距離と時間は?

・効果的な時間

20分以上走ると効果的です。脂肪燃焼を開始する時間が、走り出してから20分後になります。ですので、最低でも20~30分は時間をとるようにして下さい。

・効果的な距離

距離はあまり重要ではありません。上に書いたように、20分以上走ることが一番重要になります。

距離を伸ばそうと、15分で3キロ走るよりも30分かかって3キロ走る方が大切になります。

また、より効果的な走る時間帯ですが、朝が理想的です。しかも、朝の朝食前です。

朝の空腹時にジョギングを行うことが、一番脂肪燃焼に適した時間帯です。

とはいっても、いつもより1時間も早く起きたり、起きてすぐ走るなんて、中々気が重いですよね。

朝が得意な人はぜひ取り入れてもらいたいですが、朝が苦手な人は無理せず、夜や空いた時間に行いましょう。

何よりも続けることが大切です。

続けるために大切な事

ジョギングダイエットをしたいけど、中々時間がとれないし、効果もイマイチで続けられない・・・なんて方も多いと思います。
ジョギングダイエットは続けることが何よりも大切です!

長く続ける工夫をしてみましょう。

・音楽を聴きながら走る
・風景を眺めながら走る。意外と面白い発見があるかもしれません
・友達や家族と一緒に走る。おしゃべりしながらだと意外と早く時間が経ちます
・電話しながら走る。イヤホンを付けて走ると、おしゃべりしながら走るように、あっという間に時間が経ちます


などなど、試してみて下さい。
毎日ではなくても構いませんので、週3日など、自分で最低限のルールを決めてみましょう。
1か月ほど続けると、習慣化して続けることが楽しくなってきますよ。

最後に

私はジョギングはしていませんが、ウォーキングを1年近く続けています。

初めはダイエットの為、と思っていましたが、今では歩くことでストレス発散になり、歩くととてもすっきりします。

もちろんダイエットの効果もありますので、ジョギングをしていたらもっと効果があったかも?と思っています。

自分の合ったやり方で、無理をせず楽しく続けることができることが一番大切ですね。

夏に向けて、スッキリボディを目指しましょう!

スポンサーリンク

 - 美容・健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  関連記事

file3001325141935
炭酸水の効果とデメリットとは?むくみや肌への影響力

最近よく耳にする「炭酸水」。 美容や健康のために飲んでいる人も多いのではないでし …

SANYO DIGITAL CAMERA
耳鳴りの原因はストレスかも?「ピー」「ボー」と音がする場合

身体の調子が良くないときに起こりがちな耳鳴り。 「ピー」という高音がしたり、「ボ …

1401134151uikae
頭皮の日焼けで皮むけ対処法!赤い、痛い場合はどうすればいい?

夏は海水浴にプール、キャンプやバーベキューなど断然外でのレジャーが楽しい時期です …

selfportrait-1-480257-m
化粧水の見直し!7つの種類と選び方、自分の肌質は?

  毎日の洗顔後に欠かせないものといえば、化粧水ですね。 あまりにも習 …

1455267466sbi06
瞑想のやり方!簡単に長続きさせるコツとは?

心を安定させたい方、日頃仕事などでストレスが溜まっている方におすすめの瞑想。 瞑 …

yoga-20647_640
その不調、呼吸が浅いことが原因かも!改善方法を知って疲れ知らずになろう

  以前から呼吸が浅いことが気になっていた管理人です。 特に集中したい仕事の時に …

file000168946007
ヘンプミルクってどんな味?効果は?話題の代替ミルクに注目!

  これまで、牛乳に代わる代替ミルクとして、アーモンドミルクや豆乳につ …

shower-kit-806333-m
クエン酸リンスの作り方!効果実感でサラサラヘアに

  エコな掃除や洗濯によく使われるクエン酸。 実はこのクエン酸は、リン …

1438469555si8t9
馬油でシミが消えた!?美肌のための使い方と効果をご紹介

皆さん馬油を使ったことはありますか? 薬局やドラッグストアでもよく見かけますね。 …

file000682564351
出ている頬骨を引っ込める方法!簡単マッサージのコツは?

顔の気になる部分として頬骨に悩む人も多いと思います。 出ている頬骨が気になると、 …