楽しい毎日

毎日の楽しい情報や気になるニュースをご紹介します

*

ミニマリストの服は何着が理想?女性の着回しはどうすればいいのか

   

file6901257434368

断捨離という言葉のあとに出てきた「ミニマリスト」。 ミニマリストは「ミニマルライフ」を送っている人たちのことですね。

ミニマリストは必要最小限のものだけを所有し、身軽でシンプルな生活を送っています。 物が片づけられない管理人には中々難しいことですが、憧れですね~。

ミニマリストは服ももちろん必要最小限のものしか持っていません。でもどうやって生活しているんでしょうか?

そこで今回は、ミニマリストの服を調査してみました。 何着くらいが理想なのか、女性の着回しの方法について見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

ミニマリストとは?

file3851253813916

ミニマリストの「ミニマル」という意味は「最小限」です。 自分の身の周りの持ち物を必要最小限に抑え、不要なものを極力置かない生活をしている人のことを「ミニマリスト」と呼びます。

大量生産、大量消費がされていく世の中で、これまで物の数は豊かさとイコールだと思われてきました。

しかし、物がいくら増えても幸せになれるどころか、多くの物に囲まれて、不要品やゴミが増え逆に不幸の原因になっていると最近では言われるようになりました。

ミニマルライフは、豊かさはものでは計ることができないとされ、本当に必要なものだけを残すことで、真の豊かさを手に入れるというものです。

その定義は曖昧なところがありますが、ミニマリストたちは、これまで生活において絶対になくてはならないと考えられてきたものを、発想転換してみることでなくても生活できるようにして物を減らしています。


スポンサーリンク

ミニマリストの服は何着が理想?

file0001691239686

ミニマリストは服ももちろん必要最小限のものしか持ちません。 着るものを厳選してクローゼットの中をスッキリさせることで、無駄がなくなり、本当に着たいものだけを残すことで自分というものがはっきりしてくるのです。

  • 買ってみたものの、色が合わず何年も着ていない
  • もらいものだから捨てられない
  • サイズが合わなくなった
  • 昔はよく着ていたが好みが変わった

というものがクローゼットやタンスの奥にしまい込んでありませんか? そういったものは処分をし、本当に着続けられるものは何かをよくよく考えることをおすすめします。

服の理想の枚数は、トップス5着、ボトムス3着、アウター2着。合計10着。

これは季節によって多少変わりますが、これくらいになればミニマリスト上級者です!もちろんすぐには難しいと思いますので、ここを目指して少しずつ減らしていくようにしましょう。

女性の着回し方法

トップス5着の内訳は、白シャツ、シンプルなカットソー、ボーダーのカットソー、ワンピースなどがおすすめです。ボトムスは黒のパンツ、ジーパン、スカート。アウターはカーディガンやジャケット、コートを用意しましょう。

色は極力白や黒、グレーなどの地味な色にすることで、飽きが来ずいつまでも着ることが出来ます。形もシンプルで流行りのないものを選ぶことおすすめします。

例えば白シャツに黒パンツで大人っぽい印象に、ボーダーカットソーにジーンズでカジュアルなスタイルなど、少なくても着回しが十分可能です。

これらにプラスして小物(帽子やバッグ、ストールなど)を変化させることで、「毎回同じ?」と周りの人から思われる心配もなく楽しくミニマルライフを送ることができるはずです!

まとめ

ミニマリストの服についてご紹介しました。

生活環境や仕事内容によって服の必要枚数は人それぞれです。ですが、明らかに服の枚数が多く溢れているような状態だと、本当に必要な服や好きな服がわからなくなってどんどん服が増えるという悪循環になってしまいます。少しずつでも減らして、ミニマリストを目指していきましょう!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク

 - 掃除術, 雑学

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  関連記事

file0001380103346
お風呂に重曹が大活躍!掃除や入浴剤として使う方法をご紹介♪

家のお掃除や洗濯、消臭や湿気とりなど、あらゆる場面で使いまくることのできる万能ア …

file2601253771045
洗い物嫌いから好きになる!面倒な作業を素早く終わらせるコツ

毎日の家事の中でもとりわけ面倒なものってありますよね。 私は洗い物が結構苦手でし …

file9551268659642
服の黄ばみの落とし方!原因とおすすめ洗剤をご紹介します

 気が付くと、お気に入りの服に黄ばみが・・・がーん! なんてことがたまにあります …

a0006_000839
捨てないで!ラップを使った掃除術!頑固な汚れを取る方法

「一回使い終わったラップ、捨てていませんか?」 家で料理をする際に欠かせない存在 …

file0001152382950
ワイシャツの出張中のたたみ方!正しい収納でシワの心配解消

出張で欠かせないアイテムであるワイシャツ。出張先ではよりピシッとした格好で行きた …

1401660406v5nru
お歳暮とお中元の意味や違いは何?できる女性のマナー講座!

  日本では昔から、お歳暮やお中元をお世話になった人へ贈る習慣がありま …

1417066788b9s8y
個別延長給付とは?必要な応募実績、応募回数をチェックしよう!

  個別延長給付は、雇用保険の一種で、ハローワークから給付される給付制 …

jgtrfre
かゆい夏到来!日本の蚊の種類とかゆくなる理由

  今年もやってきました!夏! 夏と言えば、アウトドアでキャンプや海水 …

sozai_38276
煮沸消毒の方法!赤ちゃんの哺乳瓶の洗い方色々ご紹介!

煮沸消毒(しゃふつしょうどく)の煮沸とは、水を火にかけて沸騰させることです。 煮 …

1423774882ii3nl
木製品のカビの取り方や防ぐ方法は?まな板のカビ除去法もご紹介

まな板や箸などの調理道具や、木のサッシ、ベッドや床など、私たちの身の回りにはたく …