楽しい毎日

毎日の楽しい情報や気になるニュースをご紹介します

*

ジメジメを解消!簡単に部屋の湿度を下げる方法

   

1216698064

 

 

雨の日は部屋の中が湿度が高くなりジメジメするのが気になりますよね。

仕方ないことなんですが、湿気があるとなんだか気分もジメジメしがち。

雨だから家で過ごすことも多くなりますが、できるだけ湿気をとってジメジメした空気をなくすことができないもんでしょうか。

そこで今回は、エアコンや除湿器に頼らずに、簡単に部屋の中の湿度を下げる方法を調べてみました。
部屋の中をスッキリ快適に過ごしましょう!

スポンサーリンク

部屋の湿度を下げる方法

基本は換気

やはり一番簡単で重要なことは、部屋の中の換気です。
晴れ間のあるときには窓を開けて風を通しましょう。時間がない場合でも、10分間換気するだけで全然違います。
効果的なのは、玄関と窓など、対面している部分を開けること。
こうすることで、部屋の中に風が入りやすくなります

雨の日も、部屋の湿度のほうが高いようであれば換気をしましょう。
しないよりは湿度の下がり方が違ってきます。

 

この他、雨の日にはどんな方法があるのでしょうか?

新聞紙を使う

wm300628tt

湿気とりと言えば、新聞紙です。
私は、野菜などを保存するときにはいつも新聞紙に包んでいます。
こうすると野菜から出る水分を新聞紙が吸い取ってくれるのでとっても長持ちします。
そんな吸水力のある新聞紙を、部屋に敷くと、湿度が下がります。

といっても、部屋中に新聞紙を敷き詰めたら逆に不快感が・・・。

この場合は、特に湿気の気になる部分に敷き詰めましょう。

例えば、暗い押し入れや玄関の靴箱など。

ここなら新聞紙を入れても気になりませんし、部屋の湿度を下げてくれます。

炭を置く

天然素材であるは、湿気とりとして有名ですね。
炭には、たくさんの小さな穴があります。
その部分が、水分を吸収してくれるんだそうです。
さらに!炭には嫌なにおいを消してくれる効果もあるので、雨の日のカビ臭さにももってこいですね。

しかも、この炭はお手入れをすれば何度でも使えます
お手入れといっても、定期的に洗って干すだけ。

これなら、部屋の一か所に置いておけばいいので、とっても便利です。

スポンサーリンク


換気扇は長時間つける

56

浴室やトイレの換気扇はなるべく長時間つけるようにした方がいいです。
完全に室内が乾くまでしっかりと換気扇を回しましょう。

電気代がかかりそう・・・と思いますが、24時間毎日つけっぱなしても電気代はそんなにかかりません。

私も、以前は換気扇は短時間で止めていました。
このことを知ってから、毎日半日以上はつけっぱなしていますが、電気代が異常に上がったという感覚はありませんでした。

また、浴室のドアは開けっ放しにせず、しっかり閉めておきましょう
開けておくと、浴室の湿気が部屋に入り込みます。
また、閉めて換気扇を回す方が効率よく換気ができます。

観葉植物を置かない

観葉植物をたくさん置いていると、湿度が高くなる原因になります。
何個も部屋にある場合には、別々の部屋に分散させるなどして、湿度を上げないようにしましょう。

最後に

もちろん、エアコンや除湿器も使うことでも効果はありますが、ご紹介した方法は何といってもお金がかかりません。

除湿の為に電気代が高くつくのももったいないので、このような方法はとってもおすすめです。

これで雨の日も快適に過ごせるはずです!

 

スポンサーリンク

 - 雑学

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  関連記事

a0006_002382
炊飯器の保温機能の電気代いくらくらい?電子レンジやおひつを使った保管法

これまでお弁当を持って行くことがなく、ごはんを炊く機会があまりなかった我が家。( …

a0002_011458
梅雨時に要注意なお弁当!チーズも危険?

    梅雨時に注意したいものランキングといえば、ダントツ1 …

1443702344bs9hi
体の静電気の原因と対策は?これでバチッとしなくなる予防法伝授!

 特に冬場、寒くなってくると静電気に悩まされる方は多いのではないでしょうか?私も …

file00031963416
ミサンガの意味は色によって違う!紫、黒色の意味を知って上手に願掛けしよう♪

お願い事やお守りとして手首、足首に付けるミサンガ。 カラフルで馴染みやすい刺繍糸 …

file0001704015753
これでスッキリ!怒りがおさまらない時にまずやること5つ!

  相手から理不尽なことを言われた。 自分の思ったように動いてくれない …

a0001_000771
財布は大事!風水でみる選び方や使い始めのポイントとは?

 財布は重要です。 財布はただのお金入れではありません。 最近、財布を買い替えた …

a0002_011595
簡単!フライパンで魚を美味しくする焼き方!干物もいけるよ

  先日サバがとても安かったので買ってきて、早速焼きサバをしました。 …

file000307988015
生乾きの臭いを消す方法!簡単にスッキリさせる4つの対策とは?

  雨の続く日で一番気になるのが洗濯物ですよね。 雨だからと言って洗濯 …

file0001485222283
女性の憧れ!ジューンブライドとは?由来からみる世界の花嫁事情

ジューンブライドとは、「6月の花嫁」のことですね。 6月に結婚式を挙げると幸せに …

sozai_44795
お札やお守りの処分の時期はいつ?正しい返し方は?

初詣や厄除け祈願以外にも、家族や友人からお札やお守りをもらうこともあると思います …