楽しい毎日

毎日の楽しい情報や気になるニュースをご紹介します

*

梅干しなのに干さない!?簡単失敗なしの作り方をご紹介♪

   

file0001513964979


日本人のソウルフードのひとつ、梅干し。

毎年漬ける人もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

この時期になると、木にもたくさんの梅の実がなり、スーパーなどでも梅の実がたくさん売られていますね。

でも自分で一から作るとなると、中々手間がかかる上にカビが生えたりと結構難しかったりします。

そこで今回は、簡単にできる梅干し作りを調べてみました。

すると、梅干なのに干さないで作るというものが!

これはいったいどういうことでしょうか? 一緒に見ていきましょう♪

スポンサーリンク

簡単!干さない梅干しの作り方

file000779784239

【材料】

  • 梅 2kg
  • 粗塩 400g
  • 紫蘇 2束
  • 粗塩(紫蘇用)100g
  • ホワイトリカー(焼酎でも可) 適量

【作り方】

  1. 梅を完熟させます。 スーパーで売っているものや、まだ青い色のものは完熟していません。 新聞紙やザルの上に広げておきます。黄色になってきたら使いましょう。 甘い香りが漂ってくるといいころです。
  2. 完熟した梅を水につけて一晩おきます。
  3. 梅をきれいに水洗いし、水分を拭き取ります。
  4. 梅のヘタを竹串で取ります。梅を傷つけないように気を付けましょう。
  5. 梅を漬けるビンなどの容器はホワイトリカーを吹きかけ消毒します。
  6. 塩と梅を容器に入れ、容器の中でよく混ぜ合わせます。
  7. ビニール袋に水をいれてしっかり口を閉めたものを重石代わりに梅の上に置きます。 こうすることで、梅が傷まずに漬けることが出来ます。
  8. 容器の蓋をして暗く涼しい場所に5日程度置いておきましょう。
  9. 一日一回、容器の中を確認してみて下さい。少しずつ水分が出てきていると思います。これが梅酢です。
  10. 梅酢がたっぷりと全体にかぶる量になったら紫蘇を入れていきます。 紫蘇はしっかりと洗ってしっかり乾燥させます。
  11. ボールに紫蘇を入れ、塩を4回に分けて加えます。
  12. ボールの中でしっかり揉むと水分が出てくるので捨てる→塩を加える→揉む→水分を捨てる・・と4回繰り返します。
  13. 4回揉んだ紫蘇の中に、梅酢を少量入れ、軽くもみます。するときれいなピンク色になるはず。
  14. この紫蘇を梅を漬けた容器に入れます。
  15. これで作業は終わりです。あとは一か月ほど冷暗所に保管してじっくり漬かったら完成!

基本的に、梅干しの作り方から干す作業を省く手順になります。

塩分の量はお好みで調整してみて下さいね。

スポンサーリンク

干さない梅干しってどんなもの?干さなくても大丈夫?

file0001797529212

通常は、紫蘇を入れた後に天日干しをしますね。

梅干しの作業は簡単なものではなく、特にこの干すという作業は面倒で時間もかかります。

さらに、アパートやマンションに住んでいる方は、干す場所がなく困る方も多いのではないでしょうか。

そんな方に「干さない梅干し」は最適です。

そんな干さない梅干しは「梅漬け」といって、昔から作られている地域もあります。

梅漬けの場合は、干さないことによって皮や実が固めで味が尖っていることがあります。

しかし、しっかり完熟させた梅を使うことで、実も柔らかくなり、しっとりした味わいになります。

また、干さないことでカビや腐敗の心配がありますが、塩をしっかりと入れることで防ぐことができ、何年も食べることが出来ます。

最後に

「干さない梅干し」についてご紹介しました。

我が家は干す梅干ししか今までしたことがありませんでしたので、とても衝撃的です。

干す手間がなくなるというのは、梅干の難易度を下げてくれるので、とても作りやすくなりますね。

気軽に梅干を作りたいという方にはおすすめです。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク

 - グルメ, 季節のこと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  関連記事

1385756313ywaeo
流しそうめんを手作りで楽しもう!竹やペットボトルを使った作り方♪

夏になると我が家では定番食になります、そうめん。 ツルッと喉越しが良いので、暑く …

1393844861ert3e
お月見の工作!高齢者や幼稚園児にぴったりの作り方はコレ!

秋の素敵な行事のひとつにお月見があります。 夏とは違った、爽やかで透き通った夜空 …

1399483225qgclx
梨の種類は何種類?美味しい時期を大調査!

秋になると出回る梨。 甘くてみずみずしく、そしてあのシャキシャキとした食感がたま …

temple next to gardens Honolulu
ムカデ対策室内編!蚊取り線香やハーブが効果的って本当?

春になり暖かくなってくると嬉しい反面、虫が出てくる恐怖があります。 ゴキブリや蚊 …

file000727293127
敬老の日は手作りプレゼントを作ろう!保育園児でも作れる贈り物アイデア3点ご紹介!

毎年9月に訪れる敬老の日。 この日はおじいちゃんおばあちゃんの長寿を祝うとともに …

file000197540104
夏に扇風機の向きを工夫してエアコンなしで乗り切る方法!

なんだか年々夏が暑くなってきているような気がしています。。 こんなに暑いと何にも …

file2961300924982
足首の冷えがひどい!夏に冷える原因と解消法は?

夏、上半身はとっても暑くてほてるのに、足首を触るとひやっと冷たいという経験があり …

sozai_24654
恵方巻きの2016年の方角とその由来をご紹介!

一年に一度、2月にやってくる節分。 節分と言えば豆まきと恵方巻きですね。 毎年、 …

file0001980727016
女性に嬉しい豆乳の効果5つ!夜寝る前に飲むといい理由は?

  栄養満点でヘルシーな豆乳は、健康・美容の為の飲み物としてすっかり定 …

file0001354760066
日持ちする常備菜のススメ・卵編!作り置きのメリットとデメリットは?

  卵料理と言えば、卵焼きや目玉焼きが王道でしょうか。 我が家のお弁当 …