空き瓶の活用法をご紹介!かわいいリメイク法とは?

  • 2020年2月21日
  • 生活
  • 3View

ジャムやインスタントコーヒー、牛乳などが入っていた空き瓶って、丈夫だし一回使ったくらいでは洗えばまだまだ綺麗。

捨てるには勿体なくてなんとか有効活用したいですよね。

でも何に使おう?とお悩みのあなたへ、空き瓶の活用法をご紹介したいと思います!

意外と色んなものに活用法できちゃうようです。

かわいいリメイクの仕方も合わせてチェックしてみてください。

空き瓶の活用法1.調味料入れに

D3EFFA78-31BD-4EC4-9CB8-CF91F5703249

空き瓶は、袋に入っていたコショウや塩、砂糖などを入れるのに役立ちます。

袋のままだと空気が入って湿気たりする心配がありますから、そういう時に空き瓶は大活躍!

この他にも、スパイスや野菜のパウダーなども入れておくと便利です。

空き瓶の活用法2.食品入れに

E24C39A5-A8D5-46DE-BED7-58E1A52CF206

梅干しや味噌、佃煮や漬物などを入れるのにも空き瓶は持ってこいです。

また、空き瓶にレモンと砂糖を入れて漬けておくことで自家製シロップができます。

この他にもらっきょう漬けやピクルスに使うことも可能。

空き瓶を調味料や食品入れに使う前は、必ずしっかり洗って煮沸消毒をしましょう。

空き瓶の活用法3.箸立てに

ある程度高さがある空き瓶であれば、箸立てに使うことができます。

沢山ある箸をまとめておけるのでとても便利。

箸以外にもスプーンやフォークなどにも使えます。

種類ごとに何個かに使い分けることで行方不明になる心配もなくなり家事が捗ります。

空き瓶の活用法4.花瓶に

8515C787-85FE-4822-82AD-021E0D97925D

可愛い形の瓶だったり、細長い瓶であれば花瓶に活用するのもアリですね。

小さい空き瓶を一輪挿しにして、出窓に並べておくとすごく可愛いです。

生花を生けるのもいいですが、生花がない場合はドライフラワーを挿してもとてもおしゃれになるのでおすすめです。

空き瓶をかわいくリメイク

空き瓶自体をかわいくリメイクできたら、ちょっと置いておくだけでもオシャレでインテリアに最適です。

こちらの動画では、空き瓶の表面にマニキュアをかわいく塗ってリメイクされています。

マニキュアも一種類だけじゃなく色んな色でするとカラフルで可愛いですよね。

道具も100均で揃いますので、ぜひトライしてみてください!

まとめ

瓶といっても大きいものから小さいもの、細いものや太いものなど色んなタイプがありますので、その形に合った活用法を試してみてください。

瓶は捨てるにしても中々難しいので、何かに有効活用するのが一番ですよね。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク