アボカドが固い時の対処法!切った後に柔らかくする方法は?

とろ~り美味しいアボカド。

スーパーでも年中お手頃価格で買うことができるので、管理人もよく買って食べています。

アボカドはあの柔らかい食感が美味しいですよね。しかし、スーパーにあるアボカドは固いものが結構あります。

というか、ほとんど固い。そういうものなんでしょうね。でもすぐに食べることが出来ず困ってしまいます。

アボカドをすぐに食べたいとき、柔らかくする裏ワザを知っておくと便利!

アボカドが固い時の対処法をご紹介します。切った後に柔らかくする方法 も合わせて見ていきましょう。

アボカドが固い時の対処法

1424029409endv4

買ったアボカドが固い・・・でも早く食べたい!という時には以下の方法を試してみて下さい。

1.暖かいところに置いておく

アボカドが固い場合、冷蔵庫には入れず、暖かいところに置いてみて下さい。日当たりのいいところに一日置いておくのが一番!自然な太陽の暖かさで追熟が進み、1,2日程度で食べられるようになるでしょう。ただし夏場は温度が高く柔らかくなりすぎることがあるので、様子を見ながら場所を移動して下さい。日当たりのいい場所以外にも、炊飯器や電化製品の上なども温かいのでおすすめです。冬場はこたつの中という手もあり!

2.リンゴと一緒に置いておく

固いアボカドを早く追熟させる方法として、暖かいところに置いておく以外に、リンゴと一緒に置いておくという方法があります。リンゴの袋にアボカドを入れて口を閉じておきましょう。こうすることでエチレンガスが発生しアボカドが早く柔らかくなるのです。この方法でも1、2日で柔らかくなり、すぐに食べることができます。

切った後に柔らかくする方法

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

アボカドが固いまま切ってしまった場合も諦めないでください。柔らかくする方法があります。

それは、「火を通す」です。

サラダやそのまま食べたい場合は、スライスした後、耐熱容器に入れてラップをし、レンジにかけて下さい。こうすることで、固いアボカドも簡単に柔らかくなります。 または、茹でることでも柔らかくすることができます。

その他、焼いたり揚げたりする料理にすることで、固くても火が通って柔らかく変身します。

まとめ

アボカドを柔らかくする方法を見ていきました。

これまでスーパーに固いアボカドしかない場合は買うのを諦めていましたが、今度からは固さを気にせずに購入できそうです。とても簡単な方法ばかりなので皆さんもぜひ試してみて下さいね。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク