クエン酸リンスの作り方!効果実感でサラサラヘアに

 

エコな掃除や洗濯によく使われるクエン酸。
実はこのクエン酸は、リンスとしても万能なんです。

特に、せっけんシャンプーを実践している人におすすめのリンスです。
せっけんシャンプーを続けたいけど、髪の毛がゴワゴワになってしまって大変!
ということはないですか?
そんな場合は、クエン酸リンスを試してみましょう。
サラサラヘアになり、そんな悩みも一気に吹き飛んでしまいますよ。

クエン酸リンスってどんなもの?

クエン酸リンスとは、クエン酸で作られたリンスのことです。
クエン酸は市販されているので、自宅で簡単に作ることができるんです。

このクエン酸リンスに「グリセリン」も入れると、手触りが良くなります。

これは主に、せっけんシャンプーのリンスとして使用することができます。

このせっけんシャンプーとは、せっけんで髪を洗うこと。
なるべく天然成分のみのものを使うので、有害物質の心配がなく、安心でエコなシャンプーとして人気ですね。

でも、せっけんシャンプーだけで終わると、どうしても髪の毛がキシキシして髪が傷んでいるかんじがします。

そんなとき、このクエン酸リンスが悩みを解決してくれるんです。

クエン酸リンスの作り方

hairbrush_2681799クエン酸リンスはとても簡単に作ることができます。
準備するものは以下の3つです。

・水 500ml
・クエン酸60g
・グリセリン15ml

 

これをらよく混ぜ、ペットボトルや空き瓶に入れておきます。
保存料が入っていないので、1週間以内に使い切るようにします。

500mlのペットボトルにすれば、水をはかる手間がないので便利ですね。

これで完成です。

こんなに簡単に自家製リンスが完成しちゃいます!

クエン酸、グリセリンは薬局や100均などで市販されています。両方合わせても1,000円未満と安価なのはうれしいですね。

ここに、お家にあるアロマオイルなどで香りづけすることもできます。

好きな香りでリラックス効果も期待できそうですね。

クエン酸リンスの使い方は?

お風呂でリンスをするときは、洗面器いっぱいのお湯に、作っておいたクエン酸リンス液を大さじ1杯ほど入れて混ぜます。
この洗面器の中に髪を入れて馴染ませましょう。

この動作がちょっとやりづらいかもしれませんね。狭い我が家の風呂場は特に・・・
でも、頭皮までしっかり馴染ませる必要はないので、そんなに頑張って頭を突っ込む必要はありません。

クエン酸リンスの効果やメリット

クエン酸リンスをすることでどういった効果があるのか、まとめてみました。

・クエン酸には、細胞の活動を促進する作用があるので、傷んだ髪の毛を修復してくれる効果があります。
・乾燥しがちな頭皮の潤いを守ってくれます。
・髪のきしみを取り、サラサラヘアーにしてくれます。
・食品添加物として使用されるクエン酸は、安心して使うことができます。

特に、石鹸シャンプーを実践している場合、髪の毛がギシギシになって困ることがあります。
くしも通らないほど。

これは髪のキューティクルが開いてしまい、石鹸が洗い流されるとキューティクル同士が絡み合って指通りが悪くなる状態です。

ことのとき、髪は弱アルカリ性に傾いているので、酸性であるクエン酸リンスですすぐことできしみは大きく改善され、髪はしっとりした状態に仕上がるのです。
クエン酸リンスを使うことでキューティクルが閉じるんですね。

石鹸シャンプーでごわごわになった髪の毛にこのクエン酸リンスを使ってみると、うそのようにごわつきが消え、サラサラに変身します。

最後に

今回は、クエン酸リンスのについてまとめてみましたが、同じ性質で、お酢やレモン汁を使ったやり方もあります。
どれも身近なもので、なんといっても安心して使えることが魅力的ですよね。

クエン酸は、掃除や洗濯にも使える万能成分です。
家に常備しておくと何かと便利ですね。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク