モンスターテイルを使ったブレスレットの作り方!応用編で楽しく編もう

カラフルなゴムで作る可愛くてオシャレなレインボールーム

子供から大人まで夢中で作れると、世界中で話題になっていますね。

今まで編むと言えば、毛糸や麻ひもが主流でしたが、ゴムで編むというのが新しくてなんとも新鮮です。

そんなレインボールームのブレスレットを、モンスターテイルを使って編む作り方をどんどんご紹介しようと思います。

前回は、基本の簡単な編み方をご紹介しました。

前回の記事はこちら⇒モンスターテイルの基本の編み方

今回は、応用編として少し難易度の高いものをご紹介します。

モンスターテイルを使ったブレスレットの作り方!応用編No.1

細い花びらがかわいい、花のブレスレットです。

色を自分好みに組み合わせて、何種類か作るのも良さそうですね。

こちらは6か所引っかけて作られています。

かなり細かく、通す場所を一か所でも間違えるととんでもないことになりそうです・・・。

しっかり集中して挑戦してみましょう!

モンスターテイルを使ったブレスレットの作り方!応用編No.2

こちらは、編む前の準備が重要です。

ゴムをレインボー柄に分け、動画のとおりの数だけ事前に並べておくと、混乱せずに作ることが出来ます。

フックにかけていくときも、数を数えしっかり確認しながらかけていきましょう。

そうすることで、きれいなレインボー柄のブレスレットが出来上がります。

モンスターテイルを使ったブレスレットの作り方!応用編No.3

こちらもたくさんの色を使ったブレスレットです。

今までご紹介した中にはなかった技が飛び出します。

一つ一つこうして技を覚えていくのもおもしろいですね。

多様な使い方ができるモンスターテイルの魅力に益々とりつかれそうです。

モンスターテイルを使ったブレスレットの作り方!応用編No.4

こちらは一見簡単そうに見えますが、中々根気のいる作業になります。

使う色は2色ですが、ゴムがねじれないように注意して作りましょう。

そうすることできれいな形が出来上がります。

モンスターテイルを使ったブレスレットの作り方!応用編No.5

こちらのブレスレットは今までと一味違ったシックな色合いですね。

2か所のフックで作り細めでカッコいい印象のブレスレットです。

男性にも良さそうですね。

最後に

いかがでしたか?

今回はモンスターテイルでブレスレットの編み方(応用編)をご紹介しました。

少し難しいと感じた方は、基本の編み方もご紹介していますので参考にしてみて下さいね。

前回の記事はこちら⇒モンスターテイルの基本の編み方

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク