レジ袋のたたみ方!かわいい、簡単な方法はある?

  • 2020年2月3日
  • 生活
  • 6View

みなさん買い物をしてきてもらったレジ袋はどのようにしていますか?

多くの方は再利用する為に収納していると思いますが、これが意外とかさばるんですよね。

私はよくこのレジ袋をただ絞って結ぶだけで収納するので、溜まってくると大爆発させています(笑)

そこで今回は、レジ袋のたたみ方を見ていきたいと思います。

かわいいやり方や簡単な方法などをいくつかご紹介していきます!

レジ袋のたたみ方!かわいいやり方は?

7FA0546A-FC94-419B-BAB7-2DDB7AFEC83A

まずはかわいいレジ袋のたたみ方を見ていきましょう。

こちらの動画では、トートバッグ型にたたむ方法を紹介しています。

これは本当にすごくかわいいですね!

初めは何度か動画を見ながら折っていかないと難しいですが、何個か折っているうちにコツが掴めてきます。

折り紙を折っているようで楽しいですよ♪

こんなたたみ方なら、外出時にかばんに忍ばせておいても恥ずかしくなさそうです。

さらにこれなら収納する時も、取手部分があるので取り出しやすいです。

ぜひ試してみてください!

また、こちらは五角形になるたたみ方です↓。

折りたたむ角度が肝心です。

動画のように、折る位置をあらかじめ線を引いておくとやりやすいと思います。

きれいに折り切った時はスッキリするはず!

子供さんと一緒にたためば、楽しい遊びにもなりますね。

簡単なレジ袋のたたみ方

毎日のようにもらってくるレジ袋ですから、簡単に続けられるたたみ方は必須ですよね。

まずは、こちらの四角に折るたたみ方。

五角形と違ってパタパタ折りたためます。

これならかさばらず、スッキリ収納できますね。

お次はこちら、三角形!

こちらもパタパタと何も考えずに折り進められるのでとても簡単です。

ちなみに私もこのたたみ方を母から教わりました。

とってもコンパクトになるのでおすすめです。

まとめ

レジ袋ってたたみ方次第で本当にボリュームが全然違ってきます。

あふれたレジ袋は収拾がつかない状態に。

たたみ方をマスターしてスッキリ快適に暮らしたいですね。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク